治療費の支払方法は?

治療費の支払いはどうすればいいですか?

 治療費の支払方法や支払い時期は、医院によって異なります。 支払方法は、現金一括、現金分割(分割の期間は医院での相談が必要です。) 、クレジットカード、クレジットカードでの分割払い、デンタルローンなどがあり、 支払いの時期は手術の前、手術当日、上部構造セット時などになります。

現金による支払い

 現金による支払いはもっとも一般的ですが、インプラント治療の場合は高額に なることがほとんどです。間違いのないように気をつけましょう。  銀行振り込みが利用できる場合は、振り込み金額が確認できるのでお勧めです。

クレジットカードについて

 多くの医院ではクレジットカードによる治療費の支払いを受け付けています。ただし 医院により取り扱っているカードの種類やお支払方法が異なりますので、 お持ちのカード会社及び歯科医院に事前に確認しておきましょう。

デンタルローンとは?

一度にまとまったお金を用意することが難しい場合には、デンタルローン(歯科治療専門のローン)を利用するという方法もあります。 ローン会社が患者さんに代わって治療費を支払い、患者さんはローン会社に月々定められた金額を返済していくシステムです。 歯科医院によっては、特定のローン会社と提携し、敏速に手続きができるようにしているところもあります。
ただし、以下の条件をクリアしなければ利用できません。
●原則として、18歳以上で安定継続収入のある方。(ローン会社によっては20歳以上です) ローンのご利用額やお申し込み内容によって、連帯保証人が必要となります。
●利用可能額はローン会社にもよりますが、3万円から200万円くらいとなっています。
※具体的な支払い方法などは各医院にお問合せください。